プロフィール





どんな人間か?

539441_360902167319202_86659935_n

ドラマーです。

DWドラム
PAISTEシンバル
LERNIスティック
SKBケース
のアーティストです。
以前はカタログに写真乗っていたことも有ります。
その記事はこちら

今やっているバンド


「Octopus Rocks Springfield」
ってバンドです。

http://octopusrocksspringfield.com/

ARESZ登録ドラマー通称『ARESZの猫の手』
http://web.aresz.com/

でもあります。

スポンサードリンク

経歴です

ドラムを始める

中学生でドラムを始める(1983年)
友達の家にドラムセットがあったんですよね。
適当にやったら叩けてしまって、
調子に乗ってドラマーだって思って(笑)
最初はそんな感じでした。

高校時代

それから高校の軽音楽部に入ったんです。
先輩から「お前は基礎が全くなってない!」
って言われて、めっちゃ基礎練習しました。

軽音楽部は廃部になったんですけど、
その頃の仲間とバンドを作って外で活動しだしました。
その時に初めてライブハウスに出たりしたんですよね。

コピーとオリジナルの半々ぐらいでした。
そのバンドで神戸ユニバーシアードでのロックフェスティバルに出演して、
中間英明氏率いるHurry Scuaryと共演したんですよね、
良い思い出です。

そのバンドは解散したんですが、
何故か高2の二学期から
吹奏楽部に入部するんですよね、
詳しくはこちらを

ライブハウスでライブするようなバンドから吹奏楽部でしょう、
最初は違和感ありまくりだったんですけど、

吹奏楽部に私みたいな(笑)そんな人種いないから、
みんな一目置いてくれるんですよ。
すごく居心地良くなって(笑)
めっちゃ真面目に練習しました。

ドラムセットだけじゃなくて
ティンパニ、スネアドラムもやりました。
これは本当に良い経験でした。

1986年度吹奏楽
東播地区予選

課題曲「テイクオフ」
スネア担当

自由曲「序曲祝典」
ティンパニ担当
残念ながら、
銀賞。

学校の成績は最低だったんですけど、
大学に行こう!
って勉強し出しました、
なんとが現役で大学に合格しました。

大学時代

一回生の頃に年上の人達がやっていたPublic Communicationってバンド
に加入したんですよね。

ここがまたスパルタで(笑)
オールナイトでスタジオ入って、
「お前ノリがでるまでずっと叩いてろ!」
みたいな感じでした、これもいい経験でした。
勉強になりました。

でも「俺たちはプロを目指して東京に行くお前はクビだ!」
って辞めさせられるんですよね。

それから二回生の時に、
サイレントエージェンシーという事務所に所属して
本格的に仕事のバンド(子供の音楽)を始めたんです。

その時のメンバーは今でも音楽活動しています。
その記事はこちら

これは仕事で音楽をするってどういう事か?
って叩きこまれました、またまためちゃくちゃ勉強になりました。
でも辛くて逃げるように辞めるんですよね。

Sexer-Fとひかり号


それから大学のサークルの仲間と
Sexer-Fとひかり号ってバンドをやりだすんですよ
ライブハウスで活動しだして、
バンド対抗のABCのTV番組 「LIVE KING」出演したんですけど、
残念ながら一回戦敗退。

TV放映があった次のライブがお客さんが3人という(爆)
世の中そんなもんです、はい。

それからこの頃はアルバイトで、
キャバレー「クラブ月世界」のハコバンやっていました、
同時期にダンスホールに行ったりもしましたね。
Sexer-Fとひかり号脱退(解散)
(ギターの今富氏は後に太陽の塔でアルファレコードよりメジャーデビュー)
(1993年12月)

蛸殴総本山

最初はサポートだったんですけど。
面白くてほぼ専念していました。

TV番組も結構でました。

ジャリズム司会、毎日放送のTV番組「燃えよインディーズ」。

テレビ朝日の「BREAK OUT祭」 。
に出演して、

当時はインディーズブームって感じもあって、
この頃は街で「蛸殴のドラムの人ですよね?」って言われたりもしました。

CDもつくりました、レコーディングも自分らでやって、
私がミックスも、ジャケットのDTPもやりました。

手探りでしたけど新しいことをやるのはめっちゃ面白かったです。

CD ハーイテンショーン(1997年)
CD ヒートアップ(1999年)
CD フェロモンアタック(2001年)
CD シングル、ラーメンバカ一代(2002年)
CD シングル、これでいいのか一週間(2003年)

エメラルドアイルスのデモ・テープを作るのを手伝ったり、
ムーンストラック のデモテープのレコーディングやったり、
カイレンのサポートやったり、
ARESZサポートもこの時初めてやりました。

この頃は個人的に行き詰まっていた感じで、
自分のバンド以外に、
色々手を広げるんですよね。

そして遂に2003年いっぱいで蛸殴総本山活動休止、

GARLICBOYS

2003年の5月に紹介してもらって、
秘密裏にリハーサルを始めていました、

そして2004年に入ってすぐ、
上尾で合宿で、
レコーディング、そのレコーディング中にお披露目のライブがあってこの時が公式に加入の発表だったと思います。

私が在籍している時にアルバムは3枚リリースしました。
それとは別にライブ・アルバムとかDVDも出しました。

本当に毎日のようにライブしていました。
だいたいの活動を書きます。

CD “十” [ROTTEN ORANGE] (2004年)
HAWAIIAN6のツアーに参加
マキシマム・ザ・ホルモンのツアーに参加
イベントSET YOU FREE,ROLLING1000ton,SUMMER CAMP 2005への参加
年間LIVE本数が140本を超える
CD V.A. “HEAVY METAL THANDER” [東芝EMI]に「ロボットのバラード」で参加 (2005年)

2006年

韓国でのイベント「KOREA LIVE MUSIC FESTIVAL」にUNITED,SURVIVEと共に出演
CD V.A.”tribute to GARLIC BOYS”[P-VINE RECORDS]
年CD V.A.”The Very Best of PIZZA OF DEATH”[PIZZA OF DEATH RECORDS]に「電撃セラピー」で参加

2007年
CD “群青”[P-VINE RECORDS]
年間LIVE本数 111本
RAZORS EDGEの “SWEET 10 THRASHERS TOUR 2007″ツアーに参加
UNITEDと2マンLIVE(渋谷 CYCLONE)/dustboxのツアーに参加
八食SUMMER FREE LIVE 2007に出演
SET YOU FREE SUMMER FESTA 2007に出演(川崎 CLUB CITTA’)
ヌンチャク復活ライブ”LIQUID OR ALIVE”にゲスト出演(恵比寿 LIQUIDROOM)
マキシマム・ザ・ホルモンの”ぶっ生き返すツアー”名古屋公演にゲスト出演(名古屋 DIAMOND HALL)

ONEPERCENTRES、2SIDE1BRAINと嘉手納基地を含む沖縄、宮古島ツアーを行う

2008年
激情 TOUR 2008-2009を行う(65本)
SET YOU FREE SUMMER FESTA 2008に出演(川崎 CLUB CITTA’)
CD+DVD”実録LIVE 2006-2007″[P-VINE RECORDS]
CD”激情”[PIZZA OF DEATH RECORDS]

2009年
DVD”GARLICBOYS LIVE AT CITTA’ ” ライブ会場、通販限定発売
GOING KOBE ’09出演
平成ラリー塾スペシャル開催 /HAWAIIAN6/COCOBAT/DOLCE/MUGWUMPS/RAZORS EDGE/MEANING
F.I.B “FIGURE”レコ発TOURに参加
TOTAL FATの”FOR WHOM THE ROCK ROLLS” TOURに参加
HAWAIIAN 6, FUCK YOU HEROES主催の”1997″に出演
SABOTEN,PAN主催”MASTER COLISEUM ’09″に出演
“SET YOU FREE SUMMER FESTA09″に出演
“PROJECT FAMIRY 10th Anniversary”に出演
PIZZA OF DEATH RECORDS presents PUNKROCKERS BOWL Vol.26
“mito LIGHT HOUSE 20th Anniversary”に出演
“UNLIMITS 茜-アカネ-TOUR2009″に参加
奄美大島にてガスコインのイベントに出演
“SET YOU FREE VOL.263~YEAR END SPECIAL 7DAYS”に出演

GARLICBOYS脱退(2009年12月)

結局、辞めることになるんですけれども、物凄い貴重な経験をいっぱいさせていただきました。
ドラマーとしても、人間としてもこの6年間は本当に重要な期間だったと思います。

バンド辞めたんですけど3ヶ月だけでした

バンドも辞めてしまおうかって感じだったんですけど、
たまたま、蛸殴のメンバーから連絡があって再結成ライブすることになりました。
大阪一本、東京2本やりました。
でも、それで終わってしまいました(笑)

またまた、のんびりしていると、
今度はARESZのメンバーから企画で聖飢魔II フルメイクカバーバンドやりませんか?
って誘われて、
それから広島の後輩から「ライブハウスやっているからセッションやって下さい」って誘われて、
それからWINDZORのキノッピーからサポートしてください!って電話かかってきて。
そうやっていろいろな人のおかげで活動出来るんですよね。
ほんと感謝、感謝です。

WINDZOR



WINDZORのリーダーのONOさんに説得されて正式加入、
お蔵入りしかけていたアルバムのドラムのレコーディングをやりました。
これは脱退してからですけど、ちゃんど発売されています。

大学時代の友人に誘われて、
ドラマー20人の大打鼓盤2011出演しました。
大変だったけどめちゃくちゃ面白かったですね。
これもいい経験でした。

Octopus Rocks Springfieldはこの頃からやりだしたんです。
そしてARESZサポートも10年ぶりに復帰しました。
そしてWINDZOR脱退しました。

Octopus Rocks Springfield

2012年 7月 Ocotpus Rocks Springfield  「チュパカブラアタック」
「セミ」 二曲入り CD-R 発売

CD-R シングル「チュパカブラアタック」 Octopus Rocks Springfield
2013年に入って、WINDZOR在籍中にレコーディングしたアルバムが発売されました。
私がドラムを叩いています。
VA”Metal bless JAPAN「WE CAN BE STRONG」”WINDZOR 3/11 Black-listed Records
CD “Sasquatch”OCTOPUS ROCKS SPRINGFIELD 5/24 Black-listed Records
CD-R  “Seven Colored Shining Wings”WINDZOR  5/25 Windzors Records

ARESZ 登録メンバー ”猫の手”ドラマーになる。
サポートドラムは継続しています。

そしてあのメタル専門誌某B!誌で8点(100点満点中)
だったという(笑)
OCTOPUS ROCKS SPRINGFIELD 1stアルバム”Sasquatch”発売
CD “Against the Unknown Tempest”WINDZOR 5/25 Windzors Records

これは私がレコーディング&MIXまでしています。

OCTOPUS ROCKS SPRINGFIELDのドラマーです。ARESZのサポートドラマー通称「猫の手」でもあります。元GARLICBOYS、元WINDZOR、元蛸殴総本山です。セクサー の意味はひよこの性別を判定する人の事です。