聴いたこと無い音楽聴いて「なんかわかれへんけどカッコいい!!」って思わなくなったらダメなんですよね。

自分が演奏する側、楽曲を制作する側に長らくいると、
どうしても理屈で音楽を聴いてしまいます。
全くやっていなかった時は「なんかわからないけどカッコいい!!」
って感じる事って結構あったのですけど、
それがどんどん減ってきます。





スポンサードリンク


応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

何も感じなくなった時

私は以前、ほとんどフルタイムでバンド活動をしていたことがあって、
その時は何を聴いても全然良いと思えなくなっていました。
感じる気持ちがなくなっていたんです。
その時は「私はもう辞めて方が良い」って本気で思いました。

2016-03-19
いつも描いてる私の落書きがLINEスタンプになりました!!!
こちらから購入できます!!!

もしくはクリエーターズスタンプマーケットで「突っ込まれやすいスタンプ」で検索してください。

休んだら戻りました!!

全く新しい音楽を聴いて「なんかわからないけどカッコいい」って感性はある程度の年齢になったら、
もう無くなるのでは?
って思っていたのですが。
最近その感覚が蘇ってきました。
ちょっと離れているって実はだいじなことなのかもしれません。

(ライブ映像!!)

年齢ではない!!

年齢ではありません、何歳になっても新しい音楽を聴いて感じることは可能だと思います。
でも、ずっとやり続けていたら私みたいにダメになる事もあるのかもしれません、
そんな時は一度休むことが効果的だと思います。

とにかく、感じる気持ちが無くなってしまったら、
良い演奏が出来るわけがないし、
良い音楽をつくれる訳はないんですよね。

当り前の話ですけど、
感じる気持ちが一番大事なことなんだと思うんです。

それを忘れずに頑張っていこうと思います。

おわり

今日の落書きです!!
(私の落書きはinstagramでまとめて見ることが出来ます、こちら

スポンサードリンク

オススメ記事セレクション








これがあの噂のグラハムビデオ(笑)

質問や直接連絡はLINE@で対応いたします。

PCの人はこちらで、

スマホの方はこちらをクリックして下さい。
↓↓
友だち追加