LINEフリープランの注意点、実はLINE@の通信料はアカウントフリーに含まれないよって話

最近LINEモバイルにしました。
通信の速度も問題ないし、
申し込みの簡単さ、マイページの見やすさと、
良いところだらけだったんですが、
ふと一つ疑問が浮かびました。





スポンサードリンク


応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

LINE@の通信料はどうなるんだろう?

LINEフリープランって事でLINEの通信はカウントされないし、速度制限がかかっても高速で通信出来るんですけど。
それではLINE@の通信はどうなんでしょう?
別のアプリですけどLINEですし….。

あっそう
LINE@って何かわからない人もいると思うんで説明しておきます。

2016-03-19
いつも描いてる私の落書きがLINEスタンプになりました!!!
こちらから購入できます!!!

もしくはクリエーターズスタンプマーケットで「突っ込まれやすいスタンプ」で検索してください。

LINE@とは

LINE@とは、通常のLINEとは違い、
複数の人にメッセージを送信するなどの、オープンな情報発信が可能になります。

企業の公式LINEアカウントってあるでしょう?
あれの個人向けで無料で利用することができます。

私はこのブログへの質問やらメッセージやらに使うために開設しています。

私のLINE@はこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホの方はこちらをクリックして下さい。
↓↓
友だち追加


(叩いてみました動画です)

はたしてアカウントフリーなのか調べました

そのLINE@はアカウントフリーなのか?
ネットで調べてみました、

でもヒットしませんでした。
LINEモバイルの利用規約や、アカウントフリーに含まれるものでもLINE@に記載は一切ありません。


(セミPV)

LINEモバイル公式アカウントのヘルプ

LINEモバイルの公式アカウントにヘルプがあったので、
それを利用することにします。

どうやら時間外だったみたいです。
でも、質問すると自動返答モードになっていて返信がありました。

残念ながらLINE@の言及は一言もありませんでした。


(40代後半から完全に独学でピアノ練習した現在はこんな感じです)

実はとっても便利ないつでもヘルプ


直接対応してくれる時間に聞きました。
一発で返答してくれました。

これものすごく便利です!!!
LINEで出来るっていうのが凄く良いです。
メールのやり取りや、ブラウザ上でのチャットではここまで便利な感じはしなかったでしょう、

これはLINEモバイルの素晴らしい所です。
待たされることもほとんど無く問題解決です!!!

今日の落書きです!!
(私の落書きはinstagramでまとめて見ることが出来ます、こちら

まとめ

結論としてはLINE@はアカウントフリーの対象外でした、
こんなに一瞬で返答が有るなら、
WEBサイトに、
最初から書いておいて欲しいと思いました。

まあLINE@利用者が少ないから書く必要がなかったって判断なんでしょうね。

おわり

スポンサードリンク

オススメ記事セレクション








これがあの噂のグラハムビデオ(笑)