心から楽しんで演奏すると言うこと



長年バンドをやり続けていて、
真剣にやればやるほど、いい事も、悪いことも有るわけで、

どうしても楽しんで演奏するだけでは無い事も有るわけで、
仕事なら、楽しいことも苦痛な事も有るわけでそれは当然だと思っていました。

でも最近は「楽しんで仕事をするが最強」とか色々言われだして、
なのに、他人を幸せな気分になってもらうのが仕事のミュージシャンが、
嫌々やってるとか、苦痛な事もあるって、

それは、やっぱりそれはおかしいんじゃない?
って最近凄く思ったりする訳なんです。

スポンサードリンク


応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

バンド以外の仕事が楽しかったりする

私は他の仕事をしながらバンド活動をしている時期も、
バンドに専念していた時期もあったんですけど、

月の半分はツアーに出て、帰ってきて他の仕事をしてって生活していた時期なんかは、
ツアー行くのが苦痛で、他の仕事行くのが楽しくて仕方なかったんです。

その時は真剣だから辛いんだ、
とか、メインの仕事はしんどいもんだ、
って思っていたんですけど。

そうじゃなくて、単純に較べても別の仕事をやっている時のほうが楽しかったんです。
これを言ってしまうと身も蓋も無いんですけどね(笑)

2016-03-19
いつも描いてる私の落書きがLINEスタンプになりました!!!
こちらから購入できます!!!

もしくはクリエーターズスタンプマーケットで「突っ込まれやすいスタンプ」で検索してください。

バンド活動の辛さは、はっきり言ってお金

他の仕事はそれに携わる人ってみんなお金もらってやってるじゃないですか?
パートとかアルバイトとか、派遣の人もいても、金額の大小はあっても上司も誰もみんな、
やっていることに対してお金が発生している。

でもバンドってそうじゃないんです。
対バンの人達の中でも、
バンドだけで生活出来ている人と、そうじゃない人が混在しているんです。

もっと言うとスタッフの人もギャラもらってやっている人と、
そうじゃない人が混在してるんです。
もっともっと言うと同じバンドのメンバーでもバンドだけで生活が成り立っている人と、
他に仕事がある人がやっていることもあります。

同じチームとして、仲間としてって言いながら、
本心は、いい気持ちじゃない人がいっぱいいるんです。

そういうところにいるのが本当に辛いんですよね。
本当はみんなお金もらって出来ればどんなに幸せかって何時も思っていました。

それがバンドは辛くて、他の仕事は楽しかった私の一番の理由なんです。


(ケガから復帰後のライブ動画)

バンド活動の目標はそれで食えること、すなわちお金になる人が偉い

日本の有名なムスタングを使う某ギターリストのお方が言ってました、
「ギターリストだけで食えるって宇宙飛行士になるより難しい」
それは極端な意見じゃないと私は思うんです。

だから少しでもお金になる人は偉い、
方法を選ばなくてもお金にする人が偉い、

って空気感が物凄く有るんです。
私にとってそれは非常に違和感があることなんです。

一番大事な事は良い楽曲をつくって良い演奏をして、
それを聴いた人に幸せになってもらうこと

なんですけど、それよりお金が先行しがちんです。


(セミPV)

逆にお金がかかる

バンドが練習するのも、活動する全てに結構なお金がかかってきます。
ライブするとなると、スケジュールを調整しないといけなくなって、
仕事も選ばなくてはいけなくなります。

一生懸命やればやるほど、お金が入ってきにくくて、出て行くお金が増えます(笑)

だから、お金になることが素晴らしい、
お金になる人が何よりも偉いってなるんです。

それは当然の事ですよね。


(40代後半から完全に独学でピアノ練習した現在はこんな感じです、せっかくなんでオリジナルって言うか、私が20年前にやっていたバンドの曲をピアノ弾き語り用にアレンジして弾いてみました、一応歌も歌っています)

逆転の発想、心から楽しんでバンドをやるために


お金、お金、にならなければ楽しんでバンド活動出来る可能性は高くなると思います。
その為はお金がかかることを減らすの、
メンバー全員のスケジュールを切ることを極力減らすって事が大事じゃないかな?
って思います。

昔はとにかくライブをたくさんやらないと、
って思っていましたが(年間160本とかライブやっていた時もありました)、
今はYOUTUBEやネットで発信できる時代なんで、

そちらをメインにしてある程度反応があってからライブするって方が良いんじゃないか?
って思うんです。

大事なことは
演奏する人、作る人がいい状況で出来て、
そしてそれを聴く人に楽しんでもらうことなんです。

やっぱりアーティストとお客さんが主役なんですよね。
今はそんな風にダイレクトで発信できるのでそれは凄く素晴らしいと思っています。

落書き
今日の落書きです!!
(私の落書きはinstagramでまとめて見ることが出来ます、こちら

ってな訳ですがライブもやりたい

そんな感じで色々書きましたが、やっぱりライブもやりたいんですよね。

でもそれは、良い感じで、心から楽しんで演奏できる、
バンド活動できる、じゃないとダメだと思っています。

その為にもっともっと色々考えてやっていこと思っています。
ってな訳でバンド活動再開まで今しばらくお待ち下さい。

スポンサードリンク

オススメ記事セレクション







これがあの噂のグラハムビデオ(笑)

ドラム叩いてみましたの動画です。