知らない事は恥ずかしく無い!! 出来ない事は練習してないだけ。



無知だから恥ずかしい、 
ってわからない事を隠そうとしたり、
ごまかしたり、する事が有ると思いますけど。
でもこの世の中様々な仕事や職種、
色々なルールや当たり前が存在してるって考えたら、
知らない事は全く恥ずかしいないんですよね。

スポンサードリンク


応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

実はほとんどの事は知らない

世の中の多くの人が、自分の関わっている事や、自分がやっている仕事、
自分の会社の事以外ってほとんど知らないんです。 
当然しらない事の方が多いです、
逆に知ってる事って限られるんです。
 99%以上知らないって言っても過言じゃないでしょう。
ほとんどの人がそうなんです。
だから、知らない事があってもそれは普通だし、
全く恥ずかしく無いし、 
コンプレックスを感じる必要って無いんです。

2016-03-19
いつも描いてる私の落書きがLINEスタンプになりました!!!
こちらから購入できます!!!

もしくはクリエーターズスタンプマーケットで「突っ込まれやすいスタンプ」で検索してください。

出来ない事はセンスが無いのでは無くて練習してないだけ

良く、私 ~はノーセンスとか、言う人いますけど、 
練習していないだけなんです。 
センスが有るかどうかなんて、長年やり続けないとわからないんです。
私はドラム30年以上叩いてますけど、
センスが有るかどうかは、まだわからないです。
そんなもんだと思います。
誰でも最初は初心者です。 
上手い人は練習を沢山しているんです。 
どんな事もこれは当てはまると思います。


(ケガから復帰後のライブ動画)

恥ずかしく思わなくなるだけで新しい事をするのは非常に楽しいことにかわります。

知らないこと、出来ない事がコンプレックスじゃなくなったら、
新しいことを学んだり、練習したりすることが非常の楽しいことだと気がつくと思うんです。
実は何か新しいことを始めるのに年齢って全く関係ないんです。
むしろある程度の年齢からの方が楽しさは倍増すると、私なんかは思っています。


(セミPV)

ってな訳で

ってなわけで、どんどん色々なことにチャレンジしようと思っています。
知らないことは当たり前、出来ない事は練習していないだけ。
こう思うと何でもチャレンジできますよ。
皆様もこうやって考えるようにしてみてください。
楽しいですよ!!!

(40代後半から完全に独学でピアノ練習した現在はこんな感じです、せっかくなんでオリジナルって言うか、私が20年前にやっていたバンドの曲をピアノ弾き語り用にアレンジして弾いてみました、一応歌も歌っています)


山
今日の落書きです。

(私の落書きはinstagramでまとめて見ることが出来ます)

スポンサードリンク

オススメ記事セレクション






これがあの噂のグラハムビデオ(笑)

ドラム叩いてみましたの動画です。