カテゴリー別アーカイブ: タブレット

なんとandroidからでも接続可能!!windowsの付属のツール【リモートデスクトップ】を使ってみました。

windowsに付属している「リモートデスクトップ」
ってツールは他のPCから遠隔操作できるツールです。

わかりやすく説明すると仕事部屋にに有るデスクトップPCをベットルームにあるノートパソコンから操作出来るって感じです。
ネットワーク接続でファイルを共有しているのと違って、
インストールしているソフトもそのまま使えます。

そのかわりライセンスの関係があるので(サーバー用のOSで複数のクライアント許可されているライセンス契約だと出来るみたいですけれども)。
外部から接続されると本体は止まります(スタート画面になる)。
自分一人でノートとデスクトップを持っていて自宅内(同じWifiの中)で作業をしている環境なら結構使えると思います。





スポンサードリンク


応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

なんとAndroidからでも接続出来ます!!!

その便利なリモートデスクトップですがなんとAndroidから(iosでも)でも接続できます。
って事はandroidのタブレットがまるでWindowsタブレットみたいに使えるって事です。
Windowsにしか無いソフトも使えてしまいます。
これは結構便利です!!!

2016-03-19
いつも描いてる私の落書きがLINEスタンプになりました!!!
こちらから購入できます!!!

もしくはクリエーターズスタンプマーケットで「突っ込まれやすいスタンプ」で検索してください。

ホストはWindows10 Homeだとだめみたいですね

そんな便利なリモートデスクトップなんですがホストにする方は、
Windows 10 Pro
Windows 10 Enterprise
Windows 10 Education
じゃないとダメみたいです、つまりHomeエディションでは無理って事です(どうやらHomeでも出来るツールがあるみたいですけど)。


(ライブ映像!!)

ホスト側の設定

先ずはホスト側の設定ですけど。
エクスプローラーからPCを右クリックして左側のメニューで「リモート設定を選んで」

左側のメニューで「リモート設定」を選んで、

「このコンピューターへのリモートアシスタンス接続を許可する」にチェックを入れる。


これでOKです。


(セミPV)

クライアント側の設定

クライアント側はリモートアクセスを立ち上げて、
パソコン名、ユーザー名、パスワードでログインできると思います。
androidの場合はMicrosoftから無料のアプリが出ていますのでそれをダウンロードします。
アプリはこちら
この設定も簡単でパソコン名、ユーザー名、パスワードでいけると思います。

(セルフカバーです、一応歌も歌ってます)

使ってみました

Studio ONEというDAWソフトを使ってみました。
MIDIキーボード&オーディオインターフェースはホスト側に繋いだモノが使えます。
だからあんまり意味は無いのですが(笑)
しかもややレイテンシーが…..。
でもandroidタブでこの画面は結構新鮮な感じがしますよね。

CLIP STUDIOを使ってみたら、市販のスマホ用のペンで絵を描くことも出来ます。
ってちょっと反応が悪いです….。

まあ、もうちょっと便利な使い方も出来ると思います。
私と同じような環境の人はぜひぜひ使ってみて下さい!!!


今日の落書きです!!
(私の落書きはinstagramでまとめて見ることが出来ます、こちら

スポンサードリンク

オススメ記事セレクション








これがあの噂のグラハムビデオ(笑)

質問や直接連絡はLINE@で対応いたします。

PCの人はこちらで、

スマホの方はこちらをクリックして下さい。
↓↓
友だち追加