カテゴリー別アーカイブ: 読書

新訳のカラマーゾフの兄弟、めっちゃ面白かったです!!!超オススメです。

入院中に原拓也訳の「カラマーゾフの兄弟」を読んだのですが。
こんな記事を見て、
↓↓


新訳(亀山都夫訳)を読んでみたくなって。
購入しました。






スポンサードリンク


応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

二度目読了

二度目になるんですけれども、
前回意味がわからなかったところもあったみたいで、
もの凄く新鮮に読めました。
翻訳の違いって事も有るは思うんですけど。
私みたいに低レベルの読解力だと、
何回も読まないと面白さはわからないんじゃないか?
とも思います(笑)

2016-03-19
いつも描いてる私の落書きがLINEスタンプになりました!!!
こちらから購入できます!!!

もしくはクリエーターズスタンプマーケットで「突っ込まれやすいスタンプ」で検索してください。

とにかく面白くて、面白くて

電車を待っている時間や、電車の中、仕事の休憩時間や寝る前とか、
面白かったので、ずっと読んでいました。
いや~こんなに面白い小説だったとは、前回読んだ時は難解な部分があって、
そこまで思わなかったのですが。
今回は本当に熱中して読んでしまいました。
そんな訳で5冊読み終えました。


(叩いてみました動画です)

若い頃に読んでおけば….

この本は本当に様々な問題が書かれています。
親子の事、お金の事、宗教のこと、お酒の事、男女の事…..。
学べることが本当にいっぱいあります。
もっともっと若い頃に読んでいたら、良かったのに、
って凄く思います。

どうやら哲学者のルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインは「最低でも50回は精読した」って事みたいだし、

何回読んでも新しい発見が有るような本だと思います。

だから、今度はまた。原拓也訳の方を読んでみようと思っています。


(セミPV)

罪と罰

次は同じ亀山郁夫氏の翻訳の「罪と罰」を読む予定です。
「高校生にオススメ」です(笑)
凄く楽しみです。
ドストエフスキーの小説は、
若い世代の人こそ、ぜひぜひ読んで欲しいです。


今日の落書きです!!
(私の落書きはinstagramでまとめて見ることが出来ます、こちら

スポンサードリンク

オススメ記事セレクション








これがあの噂のグラハムビデオ(笑)

質問や直接連絡はLINE@で対応いたします。

PCの人はこちらで、

スマホの方はこちらをクリックして下さい。
↓↓
友だち追加