カテゴリー別アーカイブ: カミングアウト

私が若い頃より今の方が成長できると言い切れる大きな理由

私は子供の頃からずっと自分で自分がうまくあやつれなかったです。
こう言う話を書くと「自己嫌悪の話」って思われるかもしれませんが、
私の場合違っていて、
自分で自分がコントロール出来ないって言うか、
自分の意識の通り身体が動かせない、
って感じで、

もっとわかりやすく言えば、頭と身体が別人格で、
頭が命令を出しても身体がいう事聞かない、
って言えばいいかな?

そんな感じなんで、子供の頃から、先生に言われようが、
親に言われようが、言われたことができなかったんです。

それは頭ではわかっていて、理屈ではわかっていても、
身体が言うことを聞かなかったからなんです。






スポンサードリンク


応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

自分同士がいがみ合い

そして身体と頭がいがみ合っているって状況でした。
それをなんとか無理やりコントロールして生きているって状況だったので。
ちょっとでも不安に思ったりすると途端に身体が言うことを聞いてくれなくなりました。
これって病気ですよね?
同じような症状の人がいるのかどうかわからないですけどね。

2016-03-19
いつも描いてる私の落書きがLINEスタンプになりました!!!
こちらから購入できます!!!

もしくはクリエーターズスタンプマーケットで「突っ込まれやすいスタンプ」で検索してください。

ある日いきなり和解した

ある日ふと「もう40年以上一緒にいるんだから、お互い仲良くすれば良いんじゃない?」
って思って和解しました。
それは4年ぐらい前の話です。
その時から急に思い通りに身体が動かせるようになりました。

これって普通の人は幼稚園か、3才児か、小学生低学年で出来ることじゃないか?
って思ったりします。
私はそれに40年以上かかったわけです(笑)

もしこれが病気だったら治ったって事なんでしょうか(笑)
治ったって言うより自分をコントロールするスキルを身に着けたって事なんでしょうね。
まあ、理屈はどうでも良いですけれどもいい事に間違いないです。


(ケガから復帰後のライブ動画)

それまでは学べなかった

それまでは何をするのも非常に困難でした。
理屈ではわかっていても身体が全くいう通りに動かないんですから、
同じ間違いを何度も繰り返すし、いくら理屈がわかっても言われた通り出来ませんでした。
言われた通り出来ないから「やる気がない」とか「人のアドバイスを聞かない」とか思われて、
自分はそうじゃないのに、頑固なヤツとか、誤解されてしまっていました。
今考えるととっても不利な状況でもがいて頑張っていたことがわかります。

(セミPV)

和解したので、これからは進歩できます

でも自分同士が和解したので、今からは少しずつでも進歩できます。
それを試すために、絵を描いたり、ピアノを練習したり、折り紙を折ったり、普通は子供の頃にやりだすような事を一からやってみました。
そうやって色々やってみて、
時間はかかるかもしれませんが、今からでも成長できることがわかりました。

(40代後半から完全に独学でピアノ練習した現在はこんな感じです、せっかくなんでオリジナルって言うか、私が20年前にやっていたバンドの曲をピアノ弾き語り用にアレンジして弾いてみました、一応歌も歌っています)

成長できることは何よりも楽しい


ゲームのキャラクターが成長するのは楽しいです。
それが自分自身だとゲーム以上に楽しいです。

その楽しさがにやっと気が付きました。
普通の人に比べたらとっても遅いですけれども、
今から色々なことにチャレンジしていこうと思っています。

やま

今日の落書きです!!
(私の落書きはinstagramでまとめて見ることが出来ます、こちら

スポンサードリンク

オススメ記事セレクション







燃えよインディーズ(1999年司会ジャリズム)

これがあの噂のグラハムビデオ(笑)

ドラム叩いてみましたの動画です。