カテゴリー別アーカイブ: ピアノ

どの楽器の人も鍵盤楽器(ピアノ等)を練習した方が良いと思う理由

JAZZ(ビバップ)のサックスの教則DVDの宣伝のYOUTUBEを見ていると、
スケールの説明でキーボードを使っていました。
そう、鍵盤楽器って理論的な事を理解するのに一番わかりやすいんです。
鍵盤楽器でコードを弾けば、構成音がすぐわかるので、
Cのキーの曲や他のキーでもスケールを理解していればダイアトニック内のコードかどうかも、
すぐわかります。






スポンサードリンク


応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

鍵盤楽器はコードとメロディーを同時にならせる

サックスやトランペットなんかは基本単音の楽器でコードは鳴らすことができません、
ギターは当然コードもメロディーも弾けるんですが、同時に弾くことは特殊な奏法を除いて、
普通にやるかぎり無理です。
でも鍵盤楽器はコードを鳴らしながらメロディーが弾けます、
ベースを弾きながらコードもならせます、
オルガンやエレクトーンみたいにベースが足で鳴らすことができるものなら、
ベース、コード、メロディーと3つ同時に弾くことも出来ます。
同時に鳴らせるって結構大事で、ちょっとしたアレンジもすぐ自分で確認することが出来るんですよね。

2016-03-19
いつも描いてる私の落書きがLINEスタンプになりました!!!
こちらから購入できます!!!

もしくはクリエーターズスタンプマーケットで「突っ込まれやすいスタンプ」で検索してください。

簡単に練習できます

PCにMIDIキーボードを繋げば(最近はUSB接続出来ます)
簡単に練習することが出来ます。
MIDIキーボードはそんなに高価なものではありません、
生のピアノって考えると大変ですけど、
MIDIキーボードで練習するならハードルは低いです、

当然習う必要はありません、
独学で充分だと思います。
私は100%独学です。

それと私がギターじゃなくて(まあ、今はギターも練習してますけど)
MIDIキーボードを練習した理由は、
足のケガで膝を曲げることも、右足もつけることも出来なかったんでギターを弾くのは難しかったんですよね。
その点MIDIキーボードなら座って弾けるので練習することが可能だったんです。

少しで良いから弾けると利点は多い

他のどの楽器をやるにも、私みたいにドラマーであっても、ギターやベース、管楽器であっても、
鍵盤楽器をやっていると役に立つことがいっぱいあります。
楽曲全体の理解力が上がるって事が一番大きい事なんですけど、
多少でも弾けると打ち込みを作る時も便利です。
それに他の楽器の進歩も早くなります。
よく「昔ピアノやっていて」
って人がいましたけど、
やっぱり上達が早いんですよね。

バンドをやっていて自分が足りなかった事

真面目にバンド活動やっていて、
自分に足りなかったことの一つはこれだったんです。
こういうことは後になってから気が付くんですよね(笑)

子供の頃やっていれば…って思ったら今からやりましょう!!!


「子供の頃ピアノ習っていて」って人がうらやましかったんですが、
そう思うなら今からやれば良いだけの事です、
子供よりは成長の速度は遅いですが、無理なことは絶対にありません、
成長が遅い分、たくさんやれば良いだけの事です、
そんな訳で練習していますが、弾けるようになると単純に楽しいんですよね。
もっと弾けるようになりたいです。

ドラムに影響する

今はギターも練習しているのですが、
鍵盤楽器や他の楽器を弾けるようになったことは絶対にドラムにいい影響を及ぼすと思うんです、
でもその為には、まだまだひきこもって、練習を続ける必要が有ると思うんですよね。
とにかく頑張ります!!


今日の落書きです!!
(私の落書きはinstagramでまとめて見ることが出来ます、こちら

スポンサードリンク

オススメ記事セレクション








これがあの噂のグラハムビデオ(笑)

質問や直接連絡はLINE@で対応いたします。

PCの人はこちらで、

スマホの方はこちらをクリックして下さい。
↓↓
友だち追加